IoTの本格的な普及を迎える中、データベース基盤から仮想化によるサーバー統合、ビックデータ分析など高いI/O性能と容量が要求されるシステムが増え,All Flash Storageによる導入も加速化しております。さらにはPBクラスの大規模ストレージ構築例も国内でも多くみられる様になってまいりました。
ウエスタンデジタルでは、そういったニーズに対応すべく、半導体メーカーならでの強みを生かしたAll Flash Storage製品による実績、さらには大規模向けアーカイブストレージ製品の事例も増えてきており、国内におきましても本格的な展開の気運が高まってまいりました。
本セミナーでは益々大規模化するDataマネージメントを如何に実現しているか?超高速な大規模トランザクション処理をどの様なソフトウエア製品で実現しているか?等、欧米における最新事例をそれぞれ協力会社様にご講演を頂き、将来のITアーキテクチャ像も含めた情報共有と共に、これからの皆様の次世代システム構築の一助となれば幸いでございます。
──下記課題をお持ちの方にお薦めのセミナーです── ◎ 大容量クラウドストレージサービスをご利用中、又はご検討の方 ◎ 大規模ファイル及びメディアデータ等の効率的管理をご検討の方 ◎ SparkSQLのサーバが増えすぎて困っている方、Webシステムの大規模RDBMSのパフォーマンスにお困りの方

開催概要

日時 第1回:2018年 7月 5日 (木) 14:00-17:00 *締切 7月4日 第2回:2018年 8月22日 (水) 14:00-17:00 *締切 8月21日  (第1回 申込締切日: 7月4日(水)まで) (第2回 申込締切日: 8月21日(火)まで)
会場
東京都 港区港南2-16-6 キヤノンSタワー
TEL:03-6719-9923
■交通機関 
JR品川駅港南口から徒歩8分。
京浜急行品川駅から徒歩約10分
参加費
定員
対象
主催 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 / 株式会社HGSTジャパン / サンディスク株式会社
共催
協賛
内容 14:00-14:30 受付開始
14:30-14:50 日本市場におけるウエスタンデジタルの製品戦略
IoTビックデータ時代をリードするウエスタンデジタルの最新の取り組みのご紹介
( WesternDigital  )  

14:50-15:30 オンデマンド時代に必須!
大規模ユーザーでコラボレーション可能なコンテンツ管理
低コストで即応性の高い大容量アーカイブシステムの構築と、広範囲のユーザーがコラボレーション可能な次世代データ管理基盤のご紹介 
( 日本クアンタムストレージジャパン株式会社 ) 

15:30-15:40 休憩

15:40-16:20 Nexentaで低コスト!
高パフォーマンスビッグデータソリューション
高速DBからバックアップまで、あらゆるワークロードに対応するストレージソフトウェア、およびIoT・ビッグデータにおけるNexenta導入事例のご紹介
    ( ネクセンタ・システムズ・ジャパン株式会社 )

16:20-17:00 超高速データストア Helium &クエリオフロードエンジンXenon 上陸!! 〜Apache Spark 等分析アプリケーションを高速化〜
Apache Spark のノードを削減し、Spark SQL の高速処理を実現。WD のSSD を活用したインタラクティブにデータの利活用を実現するソリューションをHEMS、コネクティッドカー、金融業界の事例を交えてご紹介
   ( Levyx Inc. )
注意事項 ●メールにてご案内いたします受講票をプリントアウトの上、当日会場受付までご持参ください。
●駐車場はございませんので、お車でのご来場はご遠慮ください。
備考

お問い合せ

キヤノンマーケティングジャパン株式会社ストレージセミナー事務局 情報通信プロダクト企画課 植木 稔雄
TEL:03-6719-9923
東京都港区港南2-16-6 CANON S TOWER
受付時間:平日9時00分〜17時30分
※ 土・日・祝日・年末年始弊社休業日は休ませていただきます。